れい明の里 施設ブログ

最近のセルフケアの様子(初夏の飾りつけ)

いこいの家

2020-07-03 Fri 13:56 | -

大変ご無沙汰していました。 

久しぶりのブログ更新となりましたが、セルフケアの最近の様子を紹介したいと思います。

セルフケアでは新型コロナウィルス感染防止対策を取りながら、デイサービスを利用される方たちへ、
自宅での生活に必要な機能のリハビリを楽しみ要素も取り入れて、リハビリプログラムを行っています。

今日は最近行っているリハビリプログラムの一例を紹介したいと思います。


建物内を安全に歩いたり、低い所へ手を伸ばす、しゃがむといった動作が安全に行えるようになる事を
目的としたリハビリプログラムを行いながら、館内の飾りつけをしました。

       

















    








皆さん、壁に飾りつけをするのに夢中になり、長い時間歩いたり、しゃがみ動作を何度も行っても、
疲れや動きにくさを感じる事無く、体を動かす事が出来ていました!

今後も引き続き、新型コロナウィルス感染対策を取りながら、利用者の方へリハビリを提供して
いきたいと思います(*^-^*)


セルフケアでの出来事

いこいの家

2019-10-11 Fri 19:00 | -

前回のブログ更新からだいぶ日が経ってしまいましたが、春からこれまでのセルフケアでのリハビリの様子を
まとめて紹介したいと思います。

今年は約3年ぶりに利用者の方と畑を作り、畑の手入れや世話等をリハビリの一環として行いました!
始める前は「体が動かない〜、歩くのもやっとだ〜」等と話す事の多い方でも、実際に畑で活動を行うと、
昔取った杵柄でスタッフよりも機敏に動く方が多く、中にはスタッフに熱心に作業指導をしてくれる方もいました(笑)
    










   







収穫した野菜は中々の出来で、収穫した野菜は休憩の際に皆でおいしくいただきました。(*^-^*)











最近は手指の巧緻性や脳トレ、集中力の改善、向上を目的としたスクラッチアートに
取り組む方がとても多く、中には職人の様に細部までこだわる方もいます。(^-^;
    










昨年夏に指定を受けた共生型サービスの自立訓練(機能訓練)、児童発達支援も利用される方は少ないものの
定期的な利用があり、皆さん目標は違ってもリハビリを行う効果を感じられている様な話が聞かれています。
   










今後もセルフケアでは普段の生活に必要な機能の改善や維持を目指した色々なリハビリプログラムを行っていきたいと思います。

今年も桜が咲きました!

いこいの家

2019-05-03 Fri 18:00 | -

昨年末以来、久しぶりのブログ更新となります。(*_*;

ここ最近の暖かさで、今年もグラウンドにある桜が咲きました!(*^▽^*)

[今週の様子がこちら]
↓   ↓    ↓



































グラウンドにはこの他にも桜の木があるので、来週も桜が楽しめそうです!

■□クリスマス飾り□■

いこいの家

2018-12-24 Mon 17:35 | -

今年もあと少しとなりました。

いつもの年と比べ、雪が少ない気がしますが、冬らしい景色となってきたように

感じます。

冬に入り、セルフケアでも屋外でのリハビリプログラムを行う事が少なくなり、

屋内でのリハビリプログラムが増えてきました。

今月は手指のリハビリ、注意や集中、認知等の機能のリハビリプログラムの中で、

クリスマスにちなんだ作品を作ってみました!

↓ これです ↓

     














デイ利用者、スタッフで75個の輪を作り、段ボールで作った型紙に色々な色の毛糸を

隙間なく巻付けた輪をクリスマスツリーの形にまとめてみました。

その他にも入口にはこんな飾りを・・・。(^^ゞ


      















デイルームの中が少しクリスマスっぽくなりました!

今年もあと少し、よろしくお願いします。 _(_^_)_

新しいリハビリスペースが出来ました!

いこいの家

2018-11-02 Fri 19:29 | -

前回からだいぶ日が経ってのブログの更新となってしまいました。

先月末より急に気温が下がり、季節はすっかり秋から冬のような寒さになってきましたね…。((+_+))

セルフケアは共生型サービスとして自立訓練(機能訓練)、児童発達支援の指定を8月に受け、
現在それぞれのサービス開始に向けて準備を行っています。

※共生型サービスとは平成30年度の介護保険制度、障害者総合支援法の改正で新設された
地域包括ケアシステムの強化に向け、高齢者や障害児・者が共に利用できる様になったサービスです。

今回は11月から児童発達支援利用でのリハビリを検討しているお子さんがいるので、
セルフケアの一角に作った子ども用のリハビリスペースを少しお見せしたいと思います(*^▽^*)











なかなか立派な物が出来ました!

これからも少しずつ必要な物品を揃えていきたいと思います(^_^)